【沖縄3泊4日時間浪費旅②】自然には勝てない。何もしない。なんくるないさー

旅行

政治と宗教は似ている。

 

人生は悩みの連続だ。

誰が決めたのかは分からない。

悩みのない人間はいない。

何かすがるものがないか、常に探している。

 

 

人間だもの。

 

政治と宗教は

トラウマや不安に直接語りかけてくる。

?「これが正解だ、こっちに来い」

 

 

相田みつを「人間だもの」

 

 


 

今日は沖縄に来て2日目。

ここは大好きなキューバに少し似ている。

 

島国、海が綺麗、温暖。

 

 

それだけの事。

 

 

今日は沖縄のグレーゾーンに向かうことにした。

グレーゾーンとは、、、よく分からないものを指す。

 

「グレーゾーン怖い」

 

僕は臆病者だ。

 

白か黒か

ハッキリさせておかないと

夜も眠れなくなる。

 

幽霊は怖いままだ。

 

 

 

12:00

レンタカーを走らせる。

 

 

今日は雨が降っている。

 

 

 

 

 

 

 

沖縄は米軍基地が多い。

車を走らせると

基地が島の中にたくさん見えてくる。

何故かは分からない。

 

 

基地の周辺は、隊員が利用する店が多い。

タトゥースタジオ

ハンバーガーショップ

でかめの服が置いてある服屋

 

 

「賑やかだな」

 

 

13:00

金武町

 

ここはグレーゾーンの途中にある町

ここにも米軍基地がある。

 

小腹が空いたので、昼食をとることにした。

 

 

「キングタコスを食べましょう」

タコライス発祥の店である。

緊縮傾向にあった米軍隊員の為に、作られたものらしい。

ご飯にタコスの具材が乗っている。

 

 

そこそこの行列ができている。

30分待ちぐらいで、タコライスが運ばれてきた。

 

プラスチック製の透明な弁当箱に山盛りのタコライス。

 

「多い」

「うまい」

「辛い」

 

「語呂が良いな」

 

 

14:00

グレーゾーンに向かう。

 

 

 

14:40

辺野古

 

町を車で一周してみた。

「寂しい町だな」

 

人がいない。

 

ここにも米軍基地がある。

キャンプ・シュワンプという名前だ。

基地があるのに、何故か活気がない。

 

 

隊員が利用していた店舗だろうか。

廃れた看板だけが、ぶら下がっている。

開いている店がない。

 

 

何故かは分からない。

 

 

「アイアム、ア、レジェンドみたいだな」

※世界中の人がゾンビ化した世界で、

ウィル・スミスがただ一人で頑張る映画。

 

「不気味だ」

 

 

 

 

 

 

見るものが何もないので

先を急ぐ。

 

 

 

 

 

「雨のせいかしら」

 

 

 

 

よく分からないことは、自然に責任を転嫁する。

「自然には勝てないから仕方がない」

誰も自然には勝てない。理屈がなくても分かるはずだ。

 

臆病者は特殊な方法で、落ち着く。

 

 

 

ふと、テキヤのバイト先での会話を思い出した。

 

 

 

・・・・・・

先輩「女はな、理由が欲しいのよ。抱かれる理由を自分のせいにしたくないねん」

「そうですか」

 

先輩「例えばな、ホテルに誘うときに”ホテル行こう”って言われて、簡単にお股ひろげたら、チョロい女や。思われるやろ?それが嫌やねん。だから、”熱いし休憩しましょうか?”とか”雨に濡れたからシャワー浴びよ”とか変な理由を付けてあげるねん。それが一番大事や、分かる?君?」

 

「はあ・・・つまり、天候を常に意識しておけばいいのですか?」

 

先輩「・・・・・」

 

・・・・・・・

 

 

 

 

15:00

グレーゾーンに着く。

誰もいない。

 

 

 

 

 

「ネットに16:00まで、て書いてたのに」

 

 

「無駄な時間を過ごした」

 

 

「雨のせいか。残念だ。」

 

 

 

 

宿に戻ることにした。

 

 

 

 

 

18:00

宿

 

 

グレーゾーンがグレーのままに終わった。

今日は寝れそうにない。

「寝たいなあ」

 

 

インターネットでグレーゾーンを検索する。

ネット「グレーゾーンの達人、ここに有り。電話よろぴく。」

 

「胡散臭いなあ」

 

 

さっそく、電話をかける。

 

 

 

「もしもし、辺野古の活動はいつやってますか」

達人「日による。〇✖△■会に聞けば分かるぞ。明後日まで休みだから明後日電話しろ」

「ありがとうございます」

達人「現実の世界が一番だ。それは嘘だ。考えるな。感じろ。少年よ大志を抱け」

「はあ・・・ありがとうございます」

 

 

 

 

グレーゾーンはグレーのままだ。

 

 

 

 

「寝れない」

 

 

 

 

海に行くことにした。

何故かは分からない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント