2019年 活動テーマ

「交差点」

 

交差点は違う方向へ向かっている人間が一瞬、刹那的に出会う場所である。

 

二つ(以上)の道が平面上に交わる所でもある。

 

出会いの瞬間は一瞬だが、その瞬間に思いもよらない出来事が起きる。

 

ビッグバンは、星と星がぶつかり合い生まれたのかもしれない。

 

薩長同盟は、坂本龍馬を媒体に行われた出来事なのかもしれない。

 

キューバ革命は、チェ・ゲバラとフィデルカストロが、メキシコの地でめぐり逢い起こったのかもしれない。

 

 

歴史的な事実や事故は、一瞬の出来事で思わぬ方向へ転んだのかもしれない。

 

ある知識と知恵に富んだ男が

それらを「カオス」であると定義したのかもしれない。

 

予測不可能であると、

 

バタフライエフェクト

 

風が吹けば桶屋が儲かる

 

下らない例え話が繰り返される世の中で

それらを証明することは不可能である。

 

 

だが、交差点で待ち続けることはできる。

 

 

今年は

「その」瞬間を逃さないことにした。

 

 

家のドアを開けた

その瞬間から

人生は違う景色が見える。

 

 

2019年の活動テーマは

「交差点」

 

 

 

 

コメント