【海外喧嘩紀行】インド人婆のヒンディー語を覇王色の覇気で突破した話。

キューバ

どうも琵琶湖から、おはこんばんにちわ。

わたくしは26歳男性、滋賀県民です。

 

 

先日、久しぶりに海外旅行に行ってきました。

カナダ行きの飛行機でのエピソードを書いていきます。

 

 

4月某日、この日は久しぶりの海外旅行。

 

 

東京成田発、トロント行きの飛行機に搭乗しました。

 

今回、わたくしが乗る席は、

窓側!

 

 

 

 

 

 

窓側の席で、飛行機が飛び立つ瞬間は、旅のはじまりを告げる

エモい瞬間。

だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの海外旅行で窓側!テンションが上がる!!

 

 

 

「エモい瞬間を動画にとる!!社畜生活中の友人に送りつけてやる!!」

「社畜どもよ!!さよならバイバイ!」

 

 

テンションあげぽよで機内に乗り込む!!

 

だがしかし!!

 

 

 

 

わたくしの、大事なエモい席に

 

 

 

 

 

 

THE・インド人老婆が!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やめてえええええええええ!!!

 

 

 

 

 

 

 

チケットを確認する。わたくしは窓側に間違いなかった。

 

私「すみません。ここは私の席です。」

※英語

 

インド婆「◎△$♪×¥●&%#?!」

※ おそらくヒンディー語。

 

なにを言っているのか。わからねえ。

 

チケットを見せてくれ。と身振り手振りでインド婆にお願いすると、チケットを見せてくれた。

 

 

 

私「(こいつは通路側だ間違いない)」

 

 

私「あなたはこっちの席です!!わては窓側や!!」

身振り手振りと英語で説明する。

 

 

 

インド婆「◎△$♪×¥●&%#?!」

※ 結構キレ気味にヒンディー

 

 

 

なんでこいつキレてんねん。状況みて!!!席間違えてるぐらい分かるやん!!もしや、このインド婆、「何を言っているのか、わかりませーん」戦法なのでは?。

 

 

やばい!!

 

 

 

このままでは、押しきられる!!

ダメだ!!!

エモい瞬間を日本の社畜どもに見せつけねば!!!!

 

 

 

 

 

 

 

CAを呼ぶわたくし。

 

 

 

 

 

ゴリマッチョタトゥーCA登場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きた!!

 

 

 

勝った!!!!

 

 

 

 

 

こいつは強い!!!!

 

ゴリCA「お前の席はそこじゃない!!こっちだ!!!」

※ 通路側の席をゆびさす。さすが!!押しの強さが違うぜ!!

 

 

 

 

 

インド婆「◎△$♪×¥●&%#?!」

※ 結構キレ気味にヒンディー

 

 

 

ゴリCA「お前の席はそこじゃない!!こっちだ!!!」

※ 2回目!!さすが!!ヒンディーにもびびってねえ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

インド婆「◎△$♪×¥●&%#?!!!!!!!!」

※ 大声ヒンディー

 

 

 

 

 

 

ゴリCA「OH!!!SHIT!!!」

※ キレ気味にどこかに行く

 

 

 

 

 

 

ええええ!!!

 

 

インド婆つええええええええ!!!!!

 

 

てか、ゴリマッチョよえええええええええ!!!!!!

 

 

 

大声で騒いでいたため、まわりの乗客がざわつきだす。

 

 

 

機内に不穏な空気がながれる。。。

 

 

 

私「(気まずい。。。もうあきらめるか。。。)」

 

 

 

 

 

 

 

カナダ版江角マキコCA登場

 

 

 

 

 

江角CA「どきなさい。」

 

 

 

 

インド婆「◎△$♪×¥●&%#?!」

※ 心なしか弱弱しいヒンディー

 

 

江角CA「どきなさい。」

 

インド婆「◎△$♪×¥●&%#?!」

※ 心なしか弱弱しいヒンディー

 

 

 

 

 

 

 

江角CA「どきなさい。日本においてくわよ」

 

 

 

 

インド婆「OK。。。。。。。。。」

※ 泣きそう

 

 

 

 

 

勝った!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

てか、インド婆英語わかってるやん。

 

 

 

江角マキコの圧倒的な威圧感に泣きそうになるインド婆。

「客においてくわよ」はどきつくないですか。

 

 

インド婆は、下をぼんやり見つめて、落ち込んでいた。

 

そんなに窓側が良かったのか。。

 

 

 

 

とにかく、窓側をゲット!!

 

 

 

 

 

社畜どもにエモい瞬間を送信!!!!!

 

 

江角さんの力を借りて、目的を達成することができた!

 

 

 

 

 

ゴリマッチョタトゥーでも無理だった、あの状況を対応する江角の圧倒的な威圧感は学ぶべきものがあった。

 

 

言葉で説明することができないが、あの威圧感はまさに

 

 

覇王色の覇気。

 

 

 

 

初めて生でみた覇王色。

 

 

あらゆる人種、言語がとびかう国際線のCAたるもの、機内の平和を守るためには手段を選んではいけない(おいてくわよ)。

 

 

 

 

客を殺すいきおい、放たれるオーラ。

 

 

日本の譲りあい文化の世界ではおがめない光景だった。

お客様は神様。。。。。

 

 

インド婆とは最後に仲なおりしました。

 

 

 

B.o.B – Airplanes (feat. Hayley Williams of Paramore) [Official Video]

 

 

【ハバナで迷子】あてにならない警察!キューバ人は信用できねえ!キューバ1日目③

 

コメント