【キューバ旅行】落差がすごい!!!感動と恐怖は紙一重!?キューバ1日目

キューバ

キューバへ行くー。

 

 

今回のキューバ旅行は

キューバ政府(ICAP)主催の

「2018年メーデー国際ブリガーダ」

に参加。

 

メーデー国際ブリガーダがどういったものなのか?

というと

 

毎年、4月末~5月上旬の期間にキューバ政府が他国の人をキューバに招待して自国の産業やら歴史やら文化やらを紹介する。というものである。

 

 

キューバええとこでっせー!

という感じでプレゼンが行われる。

 

プログラムの内容は

学校や工場見学、ダンスや歌等の鑑賞会、キューバ革命史に関する施設訪問(ゲバラ霊廟、革命博物館等)、メーデー参加(労働者の祭典、毎年5月に開催、90万人が参加。)、キューバの情勢についての講演会、ボランティアワーク(農作業)等である。

 

キャンプ場で宿泊。

3~6人ほどの相部屋で宿泊。

 

 

200~220人ほどの外国人が参加予定。

 

 

全日程が14日間

 

移動費、宿泊費、食費、全プログラム費用込みで

全部で6万円ほど

 

驚安!

 

キューバ政府主催ということで困ったら助けてくれそう。プラス安い、色んなところに観光にいける。

 

 

 

ということで参加を決めた!

 

なぜ、キューバに行くのか

というのは下のリンクに書いている。

 

キューバに行く目的

 

ということで、話がとびますとびますとびます

 

 

午前11:30

 

キューバに到着!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

まず最初に空港を出た瞬間に思った。

 

 

 

 

 

 

匂いはんぱねえ!!!

 

 

潮風の匂い!!!!

排気ガスくせえええ!!!!

熱い!!!!

風気持ちいい!!!

アメ車!!!!かっけええ!!!!

日本語聞こえねええ!!!!!!!!!

 

異国!!!!!!

 

Mission complete!!!!!!!!!!!!!!

早速ミッションコンプリート

#1 キューバ入国 にチェックをいれる!

※ ミッションとは・・・・

出発前に自分で勝手に目標を100個作成。

キューバ旅行中に目標を達成できるのか?という完全自己満の自慰行為を極めた者が到達する。究極の自慰行為である。

上の画像はミッションチェックリストである。

詳細は こちら まで

 

そんな感じで

 

 

テンション上がってきた!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

だがしかし、ここで

問題が発生する。

 

 

参加するキャンプの迎えがくることになっていたが、

 

待てども待てども

 

迎えが来ない。

 

30分後、しびれを切らし、あたりを散策。

 

到着ロビーを何度も探し回り、案内係らしきキューバ人にキャンプの案内状をみせて聞くが、分からない。他にも何人かに聞いて回るが、分からない。これはまずい。加えて、英語が全く伝わらないやつもいた。

外国で英語無理なパターンあるん?

キューバの公用語はスペイン語である。

キューバ怖い。

 

 

 

 

落差やばくね?

テンションの落ち方異常。

 

 

 

 

2時間後・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

来ない・・・・・

 

 

 

 

 

ほんまの異国やん。

 

 

理解できない状況に冷汗がとまらない。

「ほんまにやばかったら携帯で大使館に連絡しよう。情報収集も必要だ。Wi-Fi繋いで情報集めるか」

 

 

 

 

Wi-Fiないやん。

 

 

 

携帯使えへんやん。

 

公衆電話使い方分からんやん。

 

 

 

 

残されたのは地球の歩き方と

 

 

キャンプ地二つ目の

集合場所が書かれたノート

 

 

キャンプ地には二つ目の集合場所があった。

二つ目の集合場所は

 

 

明日17:00 

首都ハバナ

 

 

にある主催団体の事務所的なところ

 

ということで

 

キャンプにちゃんと予約の連絡ができているのか、半信半疑になりながら異国で思い通りにいかない苛立ちを抑えて

 

 

首都ハバナに向かうことにした。

 

 

 

ハバナへ。

 

 

次回 

【海外貧乏旅inハバナ】お金がないと困っちゃう!ノーマネーでフィニッシュです!キューバ1日目②

 

 

JAY-Z – 99 Problems

 

 

コメント